讃美歌174番「起きよ、夜は明けぬ」をリードオルガンで弾きました。

このメロディは、有名なバッハのコラールBWV645「目覚めよと呼ぶ声あり」の、原曲です。

この讃美歌を一緒に歌ったあとに、バッハの方を聴くと、とても意味深く味わえると思います。

私は、この歌が大好きで、賢いおとめのように、日々を過ごしていきたいと、心からお祈りしています。

今の時代、目を覚まして、本当の真実に目を向けて、神様の大きな祝福を得られるように、走り続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。