リードオルガンで讃美歌を弾いています。

讃美歌380番「立てよ、いざ立て」

この世の敵は、支配や権力であると、聖書に書かれている通り、まさに今の時代、私たちは戦っています。

だからこそ、信仰と祈りによって戦わなくてはいけません。

目を覚まして、誘惑に負けないで、悪魔の誘惑に勝利していきましょう。

讃美歌331番「主にのみ十字架を」

心が疲れ果ててしまったとき、神様を思いこの讃美歌を歌うと、元気になります。

十字架で死んでくださったイエス様を思い、日々の戦いに挑んでいこう!

讃美歌270番「信仰こそ旅路を」

義人は信仰によって生きる、とあるように、私たちの心には信じる心があるのです。

だから、目に見えないものに目を留めて、イライラしないでまず、祈ってみてください。

神様があなたを待っておられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。