洞爺湖散策へいってきました

洞爺湖は中に浮いている島があり、そこを中島と呼んでいます。

そこの、大島という島が大きく自然もそのまま、現在は無人島になっています。

自然と動物たちを見に、散策へでかけました。

ちなみにわたくし、リュックサックを背負っておらず、敷物とお弁当を普通のエコバッグに入れてからの散策です。

遊覧船は2回目です。

船にのるときは、なんだかワクワクしてきますね。

子どもたちと、鯉にえさをあげたら、鯉ちゃんたちの餌を、横取りする鳥が…。

息子は、切れかけていました~。

水中から餌を探すより、水上から見た方が速く食らいつけるのが分かります。

お船から見える景色。

紅葉も少し始まっています。

ワクワクの上陸です。

中島散策はじまり~。

90分コースを選びました。

さすがに、エコバッグを肩にかけながら4・5時間は歩けない…。

それでもお散歩感覚で歩けるところが、すばらしいよね。

小学生の娘と息子も、しっかり歩いていましたよ。私だけ、息があがっていましたが~、歩く道に木のチップがあるので、本当に歩きやすかったです。

動物に出会えなかったのが残念ですが、

とにかくワイルドな大自然の中に入れることが、最高の時間でした。

ここでゴロンと横になってました。

とにかく大木がわんさかオンパレードです。

生きている木。さわるだけで生きるエネルギーをもらえます。

いるだけで本当に幸せです。

ぽつりぽつりと降ってきたのが、船に乗ったら、ザーザーと降ってきました。

散策中にふられなくて、本当に良かった。

遊覧船もたまにはいいですよね。

久々のおでかけ~。幸せです~。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です